辛くないけど美味しい韓国料理を紹介 ! テイクアウトも可能です!

金豚亭《クムテジ亭》ブログへお越しいただきありがとうございます。

金豚亭は、山梨県甲府市にあるサムギョプサルが美味しい韓国料理店です。

韓国で食堂を営んでいた母の味を引き継ぎ、甲府に居ながら本場韓国の味を楽しんでいただける食堂を目指しています。

さて、韓国料理というと辛いイメージが強いですよね。

もちろん、唐辛子やコチュジャンで辛く仕上げた料理はたくさんあります。

けれど、辛いものが苦手な人でも美味しく召し上がっていただける料理もたくさんあるんです。

もちろん金豚亭にも辛くないなくても美味しい韓国料理を多数取り揃えております。

今回は、店舗でもテイクアウトでもご利用いただけるという視点から、辛くないくても美味しい韓国料理の紹介をしていきたいと思います。

※ 最終更新日 :2022/01/28

 

   

辛くなくても美味しい!金豚亭の韓国料理は?

金豚亭で辛くない韓国料理の代表といえば、サムギョプサルやデジカルビなどの焼肉です。

最近は、チュクミサムギョプサル(辛)や写真のブルコギなどもメニューに加えてお肉料理のバリエーションを充実させています。

参考:名物(セット) メニュー

お肉料理については、別の記事でも詳しくご紹介しました。

なので、今回はお店でも・テイクアウトでもという視点で辛くなくても美味しいおすすめ料理を紹介をしていきます。

 

サムギョプサル (삼겹살

まず金豚亭で人気の辛くない料理といえばこちらのサムギョプサルです。

ちなみに、サムギョプサルとは、日本語で豚の三枚肉のことをいいます。

巻き野菜や焼き野菜、各種薬味と一緒に食べる韓国で人気の焼肉料理です。

店舗はもちろんお弁当、単品のテイクアウトが可能です。

店舗でもテイクアウトでもお肉とたっぷりの野菜をバランスよく摂っていただけるようにしております。

 

キンパ (김밥

次に紹介するのが韓国式海苔巻きキンパです。

お食事には「やっぱりご飯が食べたい!」という人が多いので、金豚亭ではビビンバと並ぶ人気のごはんメニューです。

日本人のお客様に限らず、韓国人のお客様からもお持ち帰りのご注文が多く入ります。

日本の海苔巻きは酢飯ですが、キンパは塩とごま油で味付けしたご飯を使うのが特徴です。

韓国では、屋台でもよく目にするB級グルメの代表格といえます。

金豚亭のキンパは、卵焼き、きゅうり、韓国おでん、ニンジンナムル、カニかま、たくあん、ソーセージと7つの具材入りです。

 

チャプチェ (챕체)

次にご紹介するのが韓国の春雨といわれるチャプチェです。

今ではすっかり韓国の大衆料理として定着していますが、もともと宮廷の宴料理が起源といわれています。

なので、今でもお祝いの席には必ず出てくる縁起のいい料理になっています。

味付けはしょうゆベースなので、日本のお客様にもおいしく召し上がっていただけます。

おつまみはもちろん、ごはんのおかずにもピッタリです。

 

チヂミ (치즈미)

次に紹介するのは韓国のお好み焼きといわれるチヂミです。

日本のお好み焼き同様入れる種によって辛さを変えます。

金豚亭で一番人気の金豚(海鮮)チヂミ、二番人気の野菜チヂミなどは辛い具材を入れていないのでお子様でも安心して召し上がっていただけると思います。

こちらは、韓国の伝統酒マッコリと一緒に召し上がっていただくと相性ピッタリです。

下記の記事では、韓国ソウルにあるチヂミ専門店チョンジュジョンチプ(全州チヂミ・전주전집)のお店紹介もしています。

よろしければご覧ください。

参考:マッコリの度数の由来は?マッコリと生マッコリの違いなども紹介します

 

ソルロンタンスープ (설렁탕

次は韓国の辛くないスープソルロンタンを紹介しましょう。

ソルロンタンは、牛骨をフツフツ時間をかけて煮込んだスープです。

白濁しているので、一見こってり系に見えますが、食べてみるとあっさりしていて美味しいです。

なので、「辛いもの」+「こってり系」が苦手な方にもおすすめです。

韓国の専門店へいくと女性客の多さに驚きます。美と健康にいいのかも知れませんね。

金豚亭の牛骨スープ(ソルロンタン)は、骨の血抜きから煮込み、具材の牛肉まですべてお店で仕込んでいます。

こちらのスープは、お鍋をご持参いただければご自宅で即「鍋パーティー」開始できます(笑)

 

ジャージャー麺 (짜장면

韓流ドラマでもよく見かけるのがこのジャージャー麺です。

韓国ドラマで知って食べてみたかったというお客様が結構いらっしゃいます。

韓国のジャージャー麺の特徴は、黒味噌がベースになっていること。

中華屋さんのジャージャー麺を想像していると色の違いに驚かれるかもしれません。

金豚亭のジャージャー麺は、ソースの具材にじゃがいも、ねぎやキャベツ、豚肉を入れてあります。

韓国の国民食ともいわれるこのジャージャ麺。

他のメニューには目もくれず、これだけを2杯召し上がる韓国人のお客様がいらっしゃるほどです。

 

辛くない韓国料理をお試しください !

今回は、辛いものが苦手な方にも楽しんでいただける金豚亭の人気メニューをご紹介しました。

お店での飲食はもちろんテイクアウトでもご利用ください。

辛いものが苦手で、韓国料理は「ちょっと….」と思っていらっしゃった方。是非お試しください。

また、遠方でお店に足を運ぶのが難しいというお客様にはお取り寄せも可能です。

参考 :お取り寄せ!おうちで韓国料理!

金豚亭では「こんな韓国料理が食べてみたい」「辛さを少し控えめにして欲しい」などご要望には出来る限りお応えしています。

お気軽に豚ジジまでお申し付けください。

皆様のご来店・ご利用を心よりお待ちしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA