人気メニューランキング ! みんなが好きな韓国料理は ? 【2019上半期】

金豚亭《クムテジ亭》ブログへお越しいただきありがとうございます。

金豚亭は、山梨県甲府市上石田にあるサムギョプサルがおいしい韓国料理店です。

お店の目標は、気軽に「食べて」「飲んで」「楽しめる」韓国料理店の実現です。

韓国料理の美味しさを一人でも多くの皆様に知っていただきたいと思っています。

豚ババと豚ジジ、ロートル二人で営む小さなお店ですが、多くの皆様に支えられ今日も元気に営業中です。

おいでいただけるお客様。お店を手伝ってくれているお二人のお嬢さん(元常連のお客様)。本当にありがとうございます。

 

さて突然ですが、以前金豚亭の【人気メニューランキング】を発表したのを覚えていらっしゃいますか?

参考:人気メニューランキング ! みんなが好きな韓国料理は ?

早いものであれから半年以上が経過しました。

その間、新たなメニューやリピートしてくださるお客様が徐々に増えていきました。

開店当時の人気メニューと現在の人気メニューとでは、どんな変化が起こっているのでしょうか ?

豚ジジとしてもとても気になるところです。なので今年上半期の人気メニューを調べてみました。

今回は、金豚亭の人気メニューランキング ! みんなが好きな韓国料理は ? 【2019上半期】をお知らせします。

 

   

2019上半期 金豚亭人気メニューベスト10

開店時メニュー数60からスタートした金豚亭。現在は80を超えるメニュー数になりました。

前回のランキングでは、上位8%(ベスト5)までお知らせすれば金豚亭の人気メニューは掴んでいただけると考えていました。

けれど、メニュー数が増えた今、5品だけのご紹介では少し情報不足のような気がしています。

なので、今回は人気メニューをベスト10までお知らせすることにしました。

おのずと長文になってしまいそうです。

ウザイ場合は、遠慮なく読み飛ばしてください(笑)

それでは、2019上半期金豚亭人気メニューを発表します。

第1位 サムギョプサル

やはり2019上半期も金豚亭ダントツの一番人気はサムギョプサルでした。

お店にご来店いただく半数以上のグループ様がこのサムギョプサルを注文されます。

割合で言うと、ご来店いただいた70~80%のお客様がサムギョプサルを召し上がっていると思われます。

やはり金豚亭の看板メニューはサムギョプサルですね。

改めて強く確信しました(笑)

前回:第1位(-)

 

第2位 チヂミ

2019上半期第2位はチヂミでした。開店当初と比べワンランクアップです。

金豚亭には、野菜チヂミ、クムテジチヂミ、キムチチヂミ、とろ~りチーズチヂミ、明太マヨチヂミの5種類のチヂミがあります。

その中で一番人気は、お店の名を冠した「クムテジチヂミ(海鮮)」です。

こちらは、単品でもベスト10入りしています。

金豚亭にご来店の際には、外がカリッ。中は程よいやわらかさに焼き上げたチヂミを召し上がってみてください。

前回:第3位(↑)

 

第3位 デジカルビ

上半期堂々の第3位に輝いたのは、デジカルビ(骨付き豚カルビ)でした。

開店2か月目あたりから目に見えて注文数が増えていきました。

デジカルビといえば、サムギョプサルと並んで韓国焼肉の王道といえますよね。

集計には含めていませんが、サムギョプサルセットを注文してデジカルビを単品で召し上がるお客様もかなりいます。

なので、お客様には「デジカルビの美味しさをお伝えできたのかなぁ」と豚ジジひとり勝手にご満悦です。

ちなみに金豚亭のデジカルビは、お店でさばいたブロック肉に、韓国で食堂を営んでいたお母さん秘伝のたれを漬け込んだ本場の味です。

骨の周りが特に美味しいのですが、火がとおり難いのでよく焼いて召し上がってみてくださいね。

 

デジカルビとサムギョプサルの違いや特徴などは、下記の記事でご紹介しています。

参考:サムギョプサルとデジカルビ 金豚亭の焼肉はどっちが美味しいですか ?

前回:圏外(↑)

 

第4位 キンパ

次に第4位ですが、キンパがランクインしました。

キンパとは、韓国海苔巻きのことで、韓国屋台の定番でもあります。

意外だと思う方がいらっしゃるかも知れませんが、金豚亭には和食の板前さんが結構お見えになります。

その中の一人に石和のお寿司屋さんがいます。この大将ご来店いただく度キンパを召し上がります。

先日は「酢飯じゃないのがいいね~っ ! 」といって周りの爆笑を誘っていました(笑)

金豚亭のキンパですが、テイクアクトメニューでは一番人気です。

辛くないのでお子様や年配のご家族へのお土産にご利用いただいているのかも知れません。

参考:辛いものが苦手な方に人気の韓国料理を紹介します【ご飯・スープ・麺 編】

前回:圏外(↑)

 

第5位 ビビンバ

第5位はビビンバです。

金豚亭では、お店の名を冠したクムテジビビンバ(焼かないビビンバ)、石焼ビビンバ、チーズ石焼ビビンバ、明太子マヨ石焼ビビンバの4種類をご用意しています。

この中で女性のお客様のリピートが最も高いのが、クムテジビビンバ(焼かないビビンバ)です。

韓国の家庭料理としてもポピュラーなご飯ですよね。

たっぷり野菜とナムルなどが入ったヘルシーな韓国料理なので、お食事ばかりでなく、飲み会の〆としてもご活用いただいています。

また、前回の2位から順位は落ちたものの注文自体は増えています。春以降暖かくなるにつれ石焼ビビンバの注文が減ったのが順位に影響したんだと思います。

韓国料理は、アツアツの料理が多いので今後も季節や天候によって順位には変動がでてくるのではないでしょうか。

前回:第2位(↓)

 

第6位 ヤンニョムサムギョプサル

今回のランキングで豚ジジが一番驚いたのが、このヤンニョムサムギョプサルです。

理由は、新メニューのため4か月弱の集計(ほかのメニューは半年間)にもかかわらず6位にランクインしていたからです。

こちらのヤンニョムサムギョプサル、おかずにもおつまみにもご好評いただいている一品で、「冷めても美味しいよっ」といっていただけるところがうれしいです。

リピート率がトップクラスなので、韓国料理好きのお客様の口に合う味に仕上がっているんだと思います。

次回の集計では、さらに上位にランクされ、金豚亭の看板メニューになっているかも知れません。

 

ヤンニョムサムギョプサルをメニューに加えた経緯は下の記事でお知らせしています。よろしければご覧ください。

参考:謹賀新年 2019も金豚亭をよろしくお願いいたします

前回:メニューになし(-)

 

第7位 トッポギ

今回のランキング7位はトッポギです。AKB48に例えると、ここまでが金豚亭の神セブンですね(笑)

元々は宮廷料理が発祥と言われるトッポギ。今では韓国庶民の食べ物としてすっかり定着していますよね。

なので、どこの韓国料理店でも人気上位の一品だと思います。

金豚亭には、現在ポピュラーなトッポギとチーズをのせて石鍋で焼いたチーズトッポギがあります。

味の方は、開店当初より少し辛さを抑えてお出ししています。

お客様の感想を聞きながら、少しずつ味を進化させてきたのが人気を保つ要因だったかもしれません。

豚ババ手づくりの自家製ヤンニョムでつくる金豚亭のトッポギ。ご来店の際にはぜひ召し上がってみてください。

前回:第5位(↓)

 

第8位 キムチ盛り合わせ

次に第8位ですが、キムチの盛り合わせです。

キムチについては特段の説明は必要ないかもしれませんね。念のためにですが、キムチとは韓国の漬物の総称です。

金豚亭のキムチ盛り合わせは、白菜(ペチュ)キムチ、きゅうり(オイ)キムチ、大根(カクテキ)の3種盛りです。

単品でもご注文いただけます。本場韓国のとんがらしを使った金豚亭のキムチをご賞味ください。

前回:圏外(↑)

 

第9位(同数) スンドゥブチゲ

この記事は、6月21日までの集計を基に書いています。今日現在で9位には同数で2種類のチゲがランクインしました。

そのひとつ目が、前回4位だったスンドゥブチゲです。

チゲとは、一人前の小鍋で出すスープのことです。現在金豚亭にはスンドゥブのほか、テンジャン(味噌)、キムチ、デジ(豚肉)、スンデ(韓国ソーセージ)、ユッケジャンといった小鍋(チゲ)料理があります。

スンドゥブチゲは、お豆腐とお肉、魚介、野菜などの具材にニンニク、とんがらし、ごま油、コチュジャンなどの調味料を加えてつくったスープです。

暖かくなってから注文数は少し失速気味ですが、金豚亭で根強い人気を誇る一品です。

前回:第4位(↓)

 

第9位(同数) ユッケジャン

人気メニュートップ10の最後は、豚ジジ大好きユッケジャンです。

前出のスンドゥブチゲと人気を二分するまでになりました。

金豚亭のユッケジャンは、血抜きから初めて数日かけてとった牛骨スープに牛肉、ニンジン、豆もやし、ワラビ、卵などのたっぷり具材を入れて、コチュジャン、唐辛子、ゴマ油などの調味料を加えた旨辛スープです。

コクがあるので辛くても旨みが利いていて美味しいですよ。

参考:山梨の激辛料理なら、金豚亭のユッケジャン(육개장)を !

また、別々にカウントしていますが、ユッケジャンクッパ、ユッケジャンうどんなどユッケジャンをベースにしたメニューを召し上がるお客様も結構いらっしゃいます。

前回:圏外(↑)

 

以上が2019年上半期、金豚亭人気メニューベスト10でした。

番外編

そして、今回もランクインこそ逃したものの、特記すべきメニューがありました。

これらについて豚ジジの見解とともに番外編としてご紹介します。

チーズタッカルビ

ヤンニョムサムギョプサル同様、メニューに加えて4か月弱にもかかわらず、多くの支持を集めたのがチーズタッカルビでした。

数年前からの大ブーム。いまだに続いているようですね。

このまま推移すると次回は上位へのランクイン確実だと思います。

金豚亭のタッカルビは、豚ババが韓国に住んでいたころ通っていた専門店(春川風)の味を再現すべく作り込んだ自家製ソースで味付けした一品です。

あまり辛くないので、辛いものが苦手な人でも召し上がっていただけると思います。(個人差があるので断言はできません‥‥笑。)

 

ヤンニョムチキン

最後に豚ジジが金豚亭の隠れベスト10としてご紹介するのが、ブテチゲとともに今回同数13位だったヤンニョムチキンです。

ヤンニョムチキンは、鶏のから揚げにコチュジャン、野菜、果物、調味料などでつくったヤンニョンを絡めた料理です。

なぜヤンニョムチキンが隠れベスト10かと申しますと、生ビールと一緒にチメクセットとしてもお出ししているからです。

つまり、ビールのつまみでヤンニョムチキンを注文いただいた分は集計から除外しているのです。

金豚亭のヤンニョムチキンはフルーティーな自家製旨辛ソースが特徴です。

評判も上々なので、召し上がっていただく価値は十分にあると思います。

 

【第2回】 金豚亭人気メニューランキングまとめ

いかがでしたか ?

今回は、【2019上半期】 金豚亭人気メニューランキングをお知らせしました。

お客様のお好きな韓国料理は、ランクインしていたでしょうか ?

今回のランキングは、開店当初と比べるとお客様の数も集計期間も長くなっています。

なので、金豚亭の実態を知っていただけたのではと思っています。

金豚亭でも今回の人気メニューを宴会メニューに繰り入れるなど、お客様がより楽しいひと時を過ごしていただくための資料として役立てたいと思います。

また、金豚亭がより進化していくためには、お客様の率直なご意見、ご要望を寄せていただくことが不可欠です。

金豚亭にお越しの際は、良い事、悪い事、まだ提供できないサービスや料理などなんでも結構です。お気軽にご意見をお寄せください。

お客様のご要望はできるだけ取り入れるように努力しています。

今後とも金豚亭をよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA