金豚亭の恵方巻キンパ!2022予約受付開始しました!

金豚亭《クムテジテイ》ブログへお越しいただきありがとうございます。

金豚亭は、甲府市上石田にあるサムギョプサルが美味しい韓国料理店です。

お店の目標は、気軽に「食べて」「飲んで」「楽しめる」韓国料理店の実現。

ひとりでも多くの皆様に韓国料理の美味しさをお伝えできればと思っています。

さて、もうすぐ節分ですね。

節分といえば豆まきです。そして、行事食として定着しているのが恵方巻ですよね。

お陰様で金豚亭でも節分の巻寿司としてキンパのご注文をいただきます。

「えっ ! 節分にキンパ ? 」とお考えの方もいらっしゃるかと思いますが、これが意外と人気なんです。

今回は、恵方巻キンパの予約を始めるので予約内容・方法、恵方や恵方巻についてご説明したいと思います。

 
   

恵方と恵方巻について

それでは初めに恵方と恵方巻について簡単に触れておきましょう。

恵方について

恵方とは、その年に幸運をもたらす神様がいらっしゃる場所のことです。この方角は毎年変わります。

恵方にいる神様は、福徳を司る歳徳神(としとくじん)という美しい姫神様といわれています。

ちなみに今年2022年は、北北西の方角に歳徳神様がいらっしゃいます。

なので、甲府からですと富士山を背にして見た方角が恵方となります。

恵方巻について

恵方巻の由来や起源には諸説あり、いまだはっきりしない部分が多いようです。けれど、

節分に恵方を向いて無言で食べるとよいとされる巻き寿司のこと

引用:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

という福を招くという部分は一致していて、豆まきと並び節分の行事食になっています。

恵方巻の食べ方

恵方巻の食べ方ですが、恵方を向いて願い事をしながら1本を一気に丸かじりするのが良いとされています。

丸ごと1本を丸かじりするのは、縁や福を切らないためです。

なので、恵方巻から口を離さず(縁を切らず)一気に丸かじりしてください。

余談ですが、お店を始める迄は恵方巻は節分の夜に食べるものだと思い込んでいました。

けれど、節分の前日に食べるご家庭、節分の朝食べるというご家庭が結構多いことを知りました。

なので、食べ方のルールもご家庭ごとに色々な方法があるのかも知れませんね。

機会があれば聞いてみたいと思っています。

金豚亭の恵方巻キンパ

恵方巻は、無病息災や商売繁盛を願って7つの具材で巻くのが良いとされています。

これは福の神である七福神に因んでいるようです。

金豚亭の定番キンパも7つの具材(韓国おでん、にんじんナムル、たくあん、きゅうり、卵焼き、かにかま、ソーセージ)で巻いた金豚キンパ(¥640・税込)です。

もちろん、具材の数にこだわらない場合はトッピングも可能です。当店人気TOP3ですが、上記の金豚キンパ、チーズキンパ(¥740・税込)、キムチキンパ(¥740・税込)になります。

恵方巻キンパのお渡し日時

今年の恵方巻キンパのお渡し日とお渡し時間ですが、

  • お渡し日:2022年2月2日(水)~3日(木)
  • お渡し時間:11:45~14:00、18:00~20:00

となります。

これは上でご説明した節分とその前日に当たります。

これで、ほぼお客様のご要望にお応えできるのではと考えております。

また、昨年はお客様のご来店時間が重なって店内が大混雑してしまいました。

コロナ禍という状況を考えますと決していい状態だったとはいえません(反省)

なので、今年は昨年の轍を踏まないよう窓口を一本化、一度にお渡しする数を調整しながらご予約の受付をさせていただこうと考えております。

お受け取り時間が限られている場合は、できるだけ早めにご予約いただけると助かります。

ご予約は、お電話(055-244-5119)または店頭にてお願いいたします。

恵方巻キンパのお渡し方法

節分期間中の恵方巻キンパですが、原則的に丸かじりできるようにカットしないでお渡ししています。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭や女性のお客様で1本では量が多すぎるという場合は、2等分にカットしたキンパをご用意します。ご注文時お申し付けください。

また、昼食用などで通常の10切れにカットしたキンパをご希望の場合もお気軽にお申し付けください。通常の状態でご用意します。

なお、オードブルと韓国屋台弁当も節分期間にかかわらずカットしています。

カット不用でしたら事前にご相談ください。

日本全国全額チャンス!超ペイペイジャンボについて

申し合わせでお知らせは1月20日以降になりますが、2月からペイペイさん主催の全国キャンペーンが開催予定です。

当店はこのキャンペーンの対象店です。ペイペイをご利用のお客様はこのキャンペーンをご併用ください。

 

金豚亭の恵方巻キンパで幸運を

今回は、2022恵方巻キンパの予約を開始したのでお知らせしました。

恵方の由来にも簡単に触れてみましたが、今年も金豚亭の恵方巻キンパで幸運を招いていただければ嬉しいです。

山梨でも連日コロナウイルスが猛威を振るっています。皆様にはどうか感染防止対策を徹底していただき健康でお過ごしください。

報道によると、今回猛威を振るっているオミクロン株は感染力は強いものの重症化のリスクはだいぶ弱まっているといわれております。

また、このオミクロン株で世界的な大流行が収束に向かうという報道も一部から出てきています。

長く続いているコロナ禍もオミクロン株を最後に収束に向かってくれればいいですよね。

今年豚ジジは、皆様の幸運とコロナの終息を願ってお店の恵方巻キンパを一気食いしておきます(笑)

今後とも金豚亭をよろしくお願いいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA