ゆく年くる年 !2018 金豚亭事件簿 ! ベスト3を発表します。

金豚亭《クムテジ亭》ブログへお越しいただきありがとうございます。

金豚亭は、甲府市上石田にあるサムギョプサルが美味しい韓国料理店です。サムギョプサルのほかにも様々な韓国料理をご用意しています。

まだ開店2か月余りのお店ですが、皆様のお陰で無事に新しい年を迎えることができそうです。

思い返せば開店以来様々な事件 ? 事故 ? が発生しました。

そして、今日は大晦日。

一年の締めくくりとして、金豚亭で起こった思い出深い出来事をご紹介したいと思います。

 

   

2018 金豚亭事件簿 !? ベスト3

それでは、豚ジジが独断と偏見で選んだ 2018 金豚亭事件簿 !? ベスト3を発表します。

 

第3位 オープニングスペシャルセットで大混乱

金豚亭がオープンしたのが2018年10月6日。まずは「韓国料理の美味しさを一人でも多くの方に知ってもらうのが重要」と考え、思いついたのが、オープニングスペシャルセットでした。

こちらは現在看板メニューとなりつつある「サムギョプサル食べ放題コース」の元祖ともいえる企画でした。

内容は、サムギョプサルとお好きな韓国料理を選んで召し上がっていただくというごくごく普通のセットメニュー。

なので、ブログでのお知らせと店舗の窓に手づくりポップを貼った以外、特に宣伝も行っていませんでした。

オープン当日は知り合いの方が何人か激励に来てくれれば嬉しいと思っていました。が、開店直後から何故かお店は満席。

しかも、お手伝いに来てくれるはずの友人は現れず…。豚ジジ、豚ババともに大パニック。

見かねたお客様が、配膳を手伝ってくださるなど多大なご迷惑をおかけしてしまいました。

最後は「段々慣れてくるから大丈夫だよ」と初めてご来店のお客様に励ましていただきました。

この場をお借りして改めて、お礼とお詫びを申し上げます。

 

第2位 店舗契約後雨漏りを発見 ! 開店が1ヶ月遅れる

金豚亭のある店舗ですが、以前から別のお店が営業されていました。なので、そちらを居抜きでお借りしてすぐに開店できるとのことでした。

けれど、店舗契約後に雨漏りしていることが発覚。室内のリフォームに着手することができなくなってしまいました。

不動産屋さんに雨漏りの修理をお願いしたのですが、なかなか着手してもらえず、結局開店が予定より1ヶ月以上遅れてしまいました。

店舗の契約前に何度か足を運んで室内を確認したのですが、まさか雨漏りとは…

これから独立開業を目指す方がいらっしゃいましたら、くれぐれも契約前に店舗内外の確認を行うようにしてください。

 

第1位 お客様のご提言を基にした新メニューに挑戦 !

2018 金豚亭事件簿 堂々の第1位は、激辛料理や食べ放題、チメクセット(※1)などお客様のご意見を取り入れたメニューづくりに取り組んだことです。

こちらは事件というより、お客様からたくさんの気付きをいただいたというべきでしょう。

「山梨には辛い料理や食べ放題の店が少ないからやってみたら」とか「韓国では、から揚げとビールはセットでしょ」など、豚ババと豚ジジでは到底思いつかないような貴重なご意見、ご提言をたくさんいただきました。

今考えると、お客様からいただいたご提言への取り組みが、金豚亭の大切な財産になってきています。

金豚亭のため様々なご意見をいただけたこと、本当に感謝で一杯です。これからもお客様のご意見、ご要望にしっかりと耳を傾けていきます。

金豚亭が「まだ提供できていないサービス」「こんなサービスがあったらもっといい」「金豚亭の悪いところはここだっ !」など。皆様のご意見をお寄せいただければ幸いです。

参考:山梨の激辛料理なら、金豚亭のユッケジャン(육개장)を !

参考:甲府でサムギョプサル食べ放題なら金豚亭へどうぞ!

※1 チメク (チメッ ・ ) とは : 치킨 (チキン) をつまみに 맥주 (メクチュ=ビール) を飲むときに使う韓国の略語です。金豚亭では、生ビールと選べるチキン(ヤンニョンチキン or パダッ)のチメクセット(税込990円)をご用意しています。

 

以上が、豚ジジが独断と偏見で選んだ 2018 金豚亭事件簿 ! ベスト3でした。

 

気軽に食べて、飲んで、楽しめる店舗づくり

今回は開店以来特に思い出に残った出来事とお店づくりで学んだこと三つをご紹介しました。

まだまだお話ししたいことはたくさんあります。なので、機会をみて順次お伝えします。

また、昨日から始まった年末年始限定「プレミアム食べ放題」ですが、お客様の反応も中々よかったと思っております。

すでに「メニューに○○○を加えたらどうか」「サムギョプサル + 鍋 + 一品料理は重かった」などのご提言もいただいています。

これらのご意見を参考に来年はさらに気軽に食べて、飲んで、楽しめる金豚亭になれるよう取り組んでいきたいと思います。

今年一年皆様にいただいた暖かいご支援、ご声援に心から感謝申し上げます。

来年も金豚亭、豚ババ、豚ジジをよろしくお願いします。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA